News

企業情報

総務省「テレワーク先駆者百選」に選定

 

 

 

 

当社はこの度、総務省が実施する2021年度「テレワーク先駆者百選」に選定されました。

 

「テレワーク先駆者百選」とは、総務省が、2015年度からテレワークの普及促進を目的として、テレワークの導入・活用をすすめている企業・団体を「テレワーク先駆者」とし、その中でも十分な利用実績を持つ企業・団体を「テレワーク先駆者百選」として選出し、公表しているものです。

 

当社では、10年、20年先の当社のあるべき姿を見据え、ライフワークバランスの充実、育児介護者の両立支援、事業継続計画(BCP)等、様々な問題を解決し、今以上に働きやすい環境を社員に提供する為2018年9月にテレワークを全社に正式導入しました。

2020年4月には新型コロナウィルス感染防止対策の為、テレワークの利用者制限に関係無く、派遣社員も含めた全社員を可能な限り基本テレワーク勤務とする運用とし、すべての社員の安全・健康の維持に努めました。

 

当社のテレワークに関し、社員が安心、円滑に運用できる体制を会社が整えたこと、及び社員が積極的に利用している取り組み状況などが評価され、今回認定されることとなりました。

 

今後も当社は、多様な働き方の推進の為テレワークの活用に取り組み、働きやすい環境の整備や業務の効率化、社員のライフワークバランスの向上に努めてまいります。

 

参考(総務省ニュースリリースURL 令和3年度「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」等の公表)

https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000327.html